『バトルボーン』発売後の追加コンテンツについての構想

3/16/16

次の投稿 // LLC アークフリート

3/16/16

『バトルボーン』の開発作業がついに終わりました! 昨日発表しましたように、ファースト パーティー パブリッシャーの認証を受けるためにゲームを提出しましたので、順調に行けばこの後はディスクをプリントして出荷、発売日には世界各国の取扱ショップの店頭に並んでいる、という流れになるはずです。発売後の追加コンテンツの開発にはまだ着手していませんが、ゲームが完成したことで、Gearboxにはようやく今後のことを考える余裕が生まれ(Gearboxがどのような考えを抱いているかは、これを読めばわかるでしょう)、ひいては今日、『バトルボーン』発売後のサポートについて2Kが抱いている構想を公表できるまでになりました。

『バトルボーン』は、宇宙最後の星を守るバッドアスなヒーローたちの戦いを描いたゲームです。発売の時点で用意されているプレイアブル キャラクターは25人。似ているキャラクターは1人としていません。ストーリー モードは、ソロはもちろん、最大5人のプレイヤーによるオンラインでの協力プレイや、2人のプレイヤーによる分割画面を利用した協力プレイにも対応しています。また、5v5の対戦型マルチプレイヤー モードも3種類用意されています。『ボーダーランズ』シリーズと同じく、『バトルボーン』は単体でも大いに楽しめますが、コンテンツの無料アップデートや有料のアドオン パックなどにより、発売後、その価値をさらに高めることを計画中です。以下、現時点での構想を、それぞれについて説明しましょう。

無料アップデート:

発売後、5人のヒーローを追加する予定です。これはすべてのプラットフォームに対応し、課金はいっさい発生しません。この追加によってプレイアブル キャラクターは総勢で30人に達します。しかしこれは、我々が計画している数多くの無料アップデートの第1弾にすぎません。対戦型マルチプレイヤー モード、マップ、バランス修正、コミュニティー機能なども無料で追加する予定です。USD$60はビデオゲームに費やす金額としては決して安くありません。大切なお金を投じる以上、長く楽しみたいと考えるのは当然のことです。だからこそ我々は、発売の時点でUSD$59.99以上の価値を持つコンテンツを送り出し、発売後も無料のヒーローやマップ、モードなど、さまざまな機能を無料で提供することによって製品の価値を高めつづけることを重視しているのです。

追加される5人の新ヒーローの最初の1人はアラーニ、所属はエルドリッドです。治癒師として育てられたにもかかわらず、望まずして戦士になったアラーニは、ある教団の一員として暮らしていましたが、レンダイン率いるジェネリット帝国によって故郷の海を奪われ、すべての同胞を失ってしまいます。海に覆われた惑星の戦士であるアラーニの攻撃や能力は、どれも水を操る力がその中心となっており、敵には苦痛を与え、仲間のバトルボーンが傷を負えばこれを癒します。アラーニについては、発売日が近づいたら、配信開始日も含め、より詳細な情報を公開していくつもりです。

来たるべきオーペン ベータに参加してくださったPlayStation4ユーザーは、『バトルボーン』発売後、アラーニの配信が開始されたら、即座にアンロックすることが可能です。

有料アドオン コンテンツ:

広大な『バトルボーン』ユニバースは、5つの新しいアドオン パックによってさらに広がっていきます。ここ数年の『ボーダーランズ』の追加コンテンツについてご存じの方であれば、『バトルボーン』のアドオンにも戸惑うことはないでしょう。『ボーダーランズ』の場合、アドオンの価格はおおむねUSD$9.99でした。『バトルボーン』では、各パックの価格はUSD$4.99を予定しており、新作のストーリー ミッション1つの他、限定のスキンや挑発が含まれています。また、各パックを導入すると、アラーニを筆頭に、発売後に追加される5人の新ヒーローの1人が即座にアンロックされます。これはプレイヤーにとって時間の節約になりますし、マーケットプレースにある別の物、たとえばギア パックにクレジットを費やすこともできます。リプレイ性が高く、ソロ、あるいはオンラインや分割画面でのフレンドとの協力プレイに対応しているこれらのPvEミッションでは、宇宙最期の星を守る戦いのかたわらで展開される新たなサイドストーリーを体験できます。

来たるオープン ベータに参加してくださったPlayStation 4プレイヤーには、最初のアドオン パックが無料で進呈されます。

これらのストーリー ミッションの詳細については、まだ構想を練り始めたばかりの段階にありますが、『バトルボーン』発売後、アドオン パックの配信日が近づいてきたら、積極的に情報を公開していきたいと考えています。現時点で決まっているのは、『バトルボーン』シーズン パスの価格はUSD$19.99となるということです。つまり、4つ分の価格で5つのアドオン パックをすべて手に入れることができるわけです。シーズン パックは『バトルボーン』のDigital Deluxe Editionにも含まれています。Digital Deluxe Editonの価格はUSD$74.99で、ゲーム本体とシーズン パスの他に、特典としていくつかのビジュアル カスタマイズ オプションが含まれており、ゲーム本体と5つのアドオン パックをすべて購入する予定のプレイヤーにとっては、合計 USD$10の節約になります。

外見をカスタマイズして自分のキャラクターを目立たせることが大好きなプレイヤーがいることは承知しています。そこで『バトルボーン』では、発売の時点から豊富なスキンや挑発を利用できるようにしてありますし、こうしたビジュアル カスタマイズ オプションの追加は発売後も継続します(いくつかはマーケットプレースで販売する予定です)。この種のオプション的なビジュアル コンテンツは、ゲームプレイそのものにはまったく影響せず、追加のヒーローやモード、マップ、プレイそのものを拡充させる機能などの使用を妨げるものでもありません。あくまでも我々が目指しているのは、自分だけのお気に入りのヒーローを作るお手伝いをすることです。

まったく新しい「ヒーロー シューター」というジャンルの第1作となるゲームをお届けできることに、2Kのスタッフ一同、興奮を抑えきれません。2Kでは発売後も『バトルボーン』とそのプレイヤー コミュニティーを全力でサポートしていきます。それを可能にするのが、無料と有料のコンテンツを発売後に提供するというこの補完的なやり方なのです。では、PS4、PC、Xbox Oneを対象としたオープン ベータでお目にかかりましょう。5月19日にゲームが発売され、最後の星を守るために皆さんと一緒に戦えるようになるのが、今から楽しみでなりません!

 

 

関連する投稿