ブロードキャスター ツールの紹介

7/20/16

次の投稿 // Battleborn July Update Patch Notes

7/20/16

木曜日に行われるアップデートの大きな注目点の1つが、新機能であるブロードキャスター ツールの実装です。 『バトルボーン』 コミュニティーには素晴らしいコンテンツ クリエーターが大勢いますが、その全員にとってこのツールセットがこれまで以上に魅力的な動画製作やストリーム配信の助けになることを願っています。

このツールセットを生み出した立役者の1人、『バトルボーン』 のテクニカル ディレクター、ニール ジョンソンが、コミュニティーに次のようなメッセージを寄せています:

「バーサス プライベートの新機能として「ブロードキャスター モード」を追加しました。この機能を使うと、最大で2名のプレイヤーがバーサス プライベート マッチに第3のチーム、「観客」として加われます。マッチ中、観客は各種のサードパーソン カメラ操作機能を使うことで、対戦している2チームのプレイヤーを追いかけたり、バトルフィールドの好きな場所に視点を移したりすることができます。PCの場合は、キーボードのホットキーを使えば、見たいプレイヤーや特定の地点に一瞬で移動できます。もちろんPS4とXboxにも対応しており、カメラの操作も同じくらい簡単です。

私たちがこの機能を「ブロードキャスター モード」と呼んでいるのは、バトルフィールドをこれまでにない興味深いアングルから捉え、ストリーミング サービスを使って広くシェアしてもらいたいからです。どんな映像が見られるか、とても楽しみです! ブロードキャスター モードの改良と機能の拡張は、これから何か月もかけてつづけていきますので、続報にご注意ください!」

先週、新しいPvPマップを紹介するライブストリームを配信しましたが、その中で実際にブロードキャスター ツールを使っています。ぜひこちらでご確認ください!

 

マーケティング アーティストで、上のストリームでブロードキャスター ツールの操作を担当したショーン エイハーンは、このツールセットを使って何ができるかについて、次のように語っています:

「ブロードキャスター ツールという最高の新機能をお届けするため、私たちは大いに頑張りました。見てくださった方も多いと思いますが、先週、私たちは、Twitch.tvのライブストリームにおいて、新作マップだけでなく、このツールでプライベート マッチを観戦する様子も公開しています。この新しいツールの使い方に習熟すれば、『バトルボーン』 のPvPマッチの興奮を、これまでにない一風変わった形で体験できるはずです。ブロードキャスター ツールの主な機能は次のとおりです:

  • マップ上にあらかじめ設定しておいた地点に素早く移動。
  • プレイヤーを追いかけているカメラを次々に切り替え、参加プレイヤーの視点でマッチを観戦。
  • ヘリックスの選択、クールダウン、ギアの選択や購入など、マッチ中の各プレイヤーの行動をチェック。
  • マップを俯瞰することにより、どこで何が行われているか、バトルの全体像を確認。
  • 一歩引いた立場でカメラを操作。気分は撮影監督!

私たちと同じように皆さんもこの新しいツールを楽しんでくださることを願っています。皆さんの手元にこの新しいツールが届き、実際に使っていただけるようになるのが、今から楽しみです!」

 

ブロードキャスター ツールをはじめとする素晴らしいコンテンツの数々は、今週の木曜日、7月21日のアップデートからご利用いただけます。アップデートの詳細については、この記事でご確認ください。

関連する投稿