アーネスト早期プレイ&29番目のバトルボーン

8/25/16

次の投稿 // ペンドルス アーリーアクセス&28人目のバトルボーン

8/25/16

『バトルボーン』のDLCの発表は順調です。今週からは、熱血エイヴィアント、アーネストのプレイが可能になります。そう、28番目のプレイアブルなヒーローの登場です! シーズン パスやデジタル デラックスをお持ちのプレイヤーは、今すぐアーネストでひと暴れできます。お持ちでない方は、9月1日までどうかお待ちください。この鬼軍曹殿は、47,500ゲーム内クレジットでアンロックできます。

 

アーネストについてもう少し詳しく説明しましょう。『バトルボーン』29番目のプレイアブル ヒーロー、キッド ウルトラのことも少しだけ紹介するので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

アーネストでのゲームプレイ

アーネストはまさに戦場の火薬庫。しかし彼が戦うのは、栄光のためでも復讐のためでもありません。暑苦しい熱血オヤジ呼ばわりされることもありますが、名誉と義務を尊ぶ彼は、ピースキーパーではこれまで見られなかった形で仲間を支援し、敵の攻撃から守ります。強力なグレネード ランチャーを携えたアーネストの参戦は、味方にとって大きな助けとなるでしょう。さまざまな爆発物を駆使するアーネストは、攻撃寄りの役割を担うこともできますし、チームのために強固な防衛線を築くことも可能です。メネックBきっての爆破のエキスパートであるアーネストは卓越した戦術家であり、“型にとらわれない”やり方で敵を木端微塵に吹き飛ばすことで名を馳せています。

 

何事にも動じず、勇敢で、あらゆる脅威に対してぬかりなく準備を整えている... アーネスト イグリンは、「団結は力となり、力は万人に自由をもたらす!」というピースキーパーのモットーを体現したような人物だ。

 

軍人の家系に生まれたアーネストは、人々のために戦って命を落とすことが自分の運命だと強く信じていた。しかし、救難作戦における兵站や災害発生後の復旧活動、地震などの自然災害によって閉じ込められた人々を解放するための爆破作業などに鋭い理解力を示したことで、若き日の彼の人生は、考えていたのと少々違う方向に逸れてしまう。

 

しかし、やがてヴァレルシがその魔手を彼の故郷であるメネック星系にも伸ばしはじめると、アーネストはガレキを片付けることしかできない自分に無力感を覚えるようになる。一念発起した彼は、UPRの総合戦闘任務に志願する。彼の爆発物に関する優れた才能は、戦闘においても遺憾なく発揮され、3年にわたって彼は即応部隊、通称“殴り込み軍団”の一員として大活躍した。

戦火がメネック本星に達するのは避けられない情勢となると、アーネストは故郷の星系への配置転換を願い出る。故郷に戻ったときのアーネストは、故郷を出ていったときの彼とはまるで別人だった。その前向きな態度にはいっそう磨きがかかり、もはや信念と呼べる域に達していた。変わっていなかったのは、持ち前のガッツと人々を大切に思う心だ。メネック星系防衛戦で彼は、民間人を避難させる最前線に立った。故郷が闇に落ちた後、アーネストは教官としてピースキーパー本隊に復帰し、来たるべき戦いのために新兵を鍛えている。

 

 

UPR-G73 グレネード ランチャー: エーネストのトレードマークになっているUPR製グレネード ランチャー。装弾数は6発。広範囲にダメージを与えるこの炸裂弾は、着弾と同時に起爆させることはもちろん、少し遅れて起爆させることも可能。

パワー エッグ: パワー エッグはチームにボーナスをもたらす。効果範囲内の仲間は、アタック モードでは攻撃速度が25%向上し、ディフェンス モードではダメージが15%減少する。

エクスプローシブ チャージ: あらゆるものを吹き飛ばす吸着爆弾。設置完了後、急いでその場を離れ、頭を低くしてしばらく待つと、起爆して敵にダメージを与える。敵に直接吸着させることも可能。使い方はアイディア次第だ!

デトネーター: 仕掛けておいた爆弾を起爆させることができる。パワーエッグのモード切り替えにも使用可能。

マイン グリッド(アルティメット): 通った跡に地雷原を敷設する。それぞれの地雷は、敵が触れると爆発する。

直撃(パッシブ): アーネストのグレネード ランチャーはきわめて高い命中率を誇る。炸裂弾を直撃させることに成功すると、敵に与えるダメージが15%アップする。

 

キッド ウルトラ!

悪い奴らは覚悟しろ! 星々を飲み込む邪悪な異次元の侵略者から宇宙を守るため、キッド ウルトラがパトロール中だ。人々に救いの手を差し伸べることを使命と考えているキッド ウルトラは、敵を圧倒する一方で傷ついた仲間を癒し、力を高め、戦いを支援することを何よりも得意としている。我々としては、このLLCの技術の集大成が、私たちがよく知る皮肉屋のロボットたちより少しはマトモであることを祈るばかりだ。

キッド ウルトラは、29番目のバトルボーンとして、2か月以内に登場予定です。ゲーム内で稼いだ47,500クレジットがあれば、どなたでも無料でプレイできます。また、アンロックに必要なクレジットを稼ぐ時間を節約したいのでしたら、シーズン パスに含まれているヒーロー キーを1つ使うことで即座にアンロックできます。キッド ウルトラの能力や配信開始日などは、これから徐々に明らかにしていきますので、続報にご注目ください!

関連する投稿