『バトルボーン』ウィンター アップデート

1/19/17

次の投稿 // Battleborn Winter Update Notes

1/19/17

バトルボーン』ウィンター アップデートがついに登場! 本日、PlayStation®4、Xbox One、PCにて、すべての新機能と改善が公開されます。トレーニング モードからコマンド ランクの上限上昇まで、全プレイヤーが対象となるアップデートです。ソフトウェア プロデューサーのクリス ブロックが「Gearboxに務めて10年になるけど、こんなクレイジーなアップデートは初めてだよ!」と語るその内容を詳しくご紹介しましょう。

 

昨年5月の『バトルボーン』発売以来、開発チームは新機能、キャラクター、モード、そして定期アップデートをお届けするために尽力してきました。その一部は、コミュニティーからのフィードバックを反映したものです。リクエストの多かったトレーニング モードなどの機能をようやく実装することができますが、これらは『バトルボーン』当初の予定に含まれていながらも開発に時間を要していたものです。これらの機能は、『バトルボーン』の新たなプレイヤー体験のコアとなり、ジャンルの既成概念を覆すGearbox Softwareによる創意工夫の結晶です。『バトルボーン』はGearbox史上もっとも野心的なゲームであり、SF、ファンタジー、アニメ、漫画、映画、そしてビデオ ゲームの伝統からインスピレーションを得ています。

 

Gearbox Softwareおよび2K Gamesでは、『バトルボーン』の改良とアップデートを継続することで最高のプレイヤー体験をお届けするよう努めています。みなさん同様、我々も『バトルボーン』に情熱をささげ、コミュニティーに耳を傾けています。今回、新機能をお届けできて嬉しいのはもちろん、今後のコンテンツ追加も待ちきれない気分です!

 

アップデートの詳細

  • 日時:2017年1月20日金曜日 日本時間午前7時に配信開始
  • PlayStation®4:13GB
  • Xbox One:18GB
  • PC:15GB

 

ベアトリクス早期アクセス

本日より、『バトルボーン』30人目のヒーローへの早期アクセスが開始されます! 正確無比で無慈悲、執拗なまでの潔癖症―注射器型の義腕を武器とするベアトリクスの行くところには、デバフと病気が蔓延します。生命を意のままに操り、優れた科学知識とジェネリット特有の冷酷さを併せ持つ彼女は、超一流にして極めて危険な医師です。

 

  • ベアトリクス早期アクセス:1月20日 日本時間午前7時より

 

  • ベアトリクス公式配信:1月27日 日本時間午前7時より

 

 

DLCストーリー作戦第3弾

注意しろ、バトル スクールはマヌケの来るところではない! バトルボーンの面々と協力して、ストーリー作戦第3弾「オスカー マイク VS バトル スクール」の試練をオスカー マイクと共に乗り越えましょう。トラップをかわし、障害を克服し、過酷な戦闘に勝ち抜いてください。

 

シーズン パスがあれば、今すぐベアトリクスの力を味方につけて、バトル スクールに参加できます! 

新たなプレイヤー体験

新規プレイヤーの方が『バトルボーン』の基本を学びやすくする新機能をいくつか追加しました。

 

25人のメイン キャラクター全員をアンロック!

なんと、25人のバッドアスなプレイアブル キャラクター全員をすぐに使用可能! 本アップデートにて、25人のメイン キャラクターが、プロローグを終了した全プレイヤーにアンロックされるようになります。キャラクターのアンロックと選択の変更についての詳細は、こちらの記事でご確認ください。

 

キャラクター  アンロック チャレンジについて:今後はアンロック チャレンジを完了することで新規のチャンピオン スキンが報酬として入手できます。さらに、いくつかのチャレンジでは、より達成しやすいように難易度を調整しました。既にチャレンジを完了している場合は、アップデートを配信次第、対応するスキンが自動的に贈られます。

 

ヒーロー キーでメイン キャラクターをアンロックしていた場合もご心配なく。そうしたヒーロー キーはお返しします! 25人のメイン キャラクターのいずれかのアンロックに使用されたヒーロー キーは自動的に返却され、26~29、そして30番目のキャラクターのアンロックに再びご利用いただけます。

 

ストーリー モードの改良点

ストーリー モードのミッションでは、ガイドとツールが増えて、ゲームが進行しやすくなります。報酬のクレジットもアップし、戦利品パックを早い段階で入手できます。

 

 

2つの新しいトレーニング モード

戦場に繰り出す前に、侵入モード チュートリアルと道場、2つの新たなトレーニング モードで腕を磨きましょう!

  • 侵入モード チュートリアル:PvPのスキルを磨き、『バトルボーン』における対戦プレイの基本を身につけましょう。最初の通しプレイはソロですが、この練習モードは最大3人のプレイヤーで一緒に繰り返しプレイできます。
  • 道場:バトルボーン』のヒーロー全員をテストプレイできます! ミニオンの大群が波状攻撃をしかけてくるので、斬って刻んで吹き飛ばし、叩きつぶして木端微塵にしてやりましょう。

それぞれのトレーニング モードの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

 

復帰プレイヤー向けの改良点

本作をプレイするのが2回目であれ200回目であれ、いつでも新鮮で楽しい『バトルボーン』を体験してもらいたいという思いから、みなさんのご意見にしっかりと耳を傾け、ゲーム体験の大幅改善を目指して大きな変更を加えました。

 

ユーザー インターフェース(UI)の改善

バトルボーン』のUIが刷新されます! よりすっきりと見やすい画面になり、これまで以上に必要な情報が見つけやすくなりました。UIの変更はスタート画面、コマンド センター、キャラクター選択、メニュー画面に至るまで『バトルボーン』全体に及びます。刷新されたUIをご覧ください。

 

ドラフト モード

今回の追加機能の目玉のひとつです! キャラクター選択が刷新されただけでなく、パブリックとプライベートのマッチにて取捨選択(ピック/バン)によるドラフトが可能となります。プレイヤーとチームが順番にキャラクターを取捨選択しながら、相手チームの選択に対抗できる最適なチームを結成します。

  • 通常ドラフト:通常ドラフト モードはパブリックとプライベート マッチの両方で利用可能で、両チームが順番に禁止キャラクターの投票を行い、メンバーを選んでいきます。
  • キャプテンズ ドラフト:プライベート マッチには「キャプテンズ ドラフト」というドラフト モードも追加されます。プライベート マッチでは、各チームにキャプテンがいます。キャプテンは戦闘でチームの指揮をとるだけでなく、チームが選ぶ禁止キャラクターの最終決定権も握ります。

クエストの導入

クエスト システムによって、『バトルボーン』に新たなチャレンジが導入されます! メインおよびデイリー クエストで新たな目標に挑戦して、様々な報酬を入手しましょう。新たなデイリー クエスト システムについての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

  • メイン クエスト:メイン クエストでは、『バトルボーン』の各種モードやミッションを別の楽しみ方で体験できます。
  • デイリー クエスト:新クエストが毎日アンロック! 報酬はクエストの難易度によって変化し、最高難易度のクエストでは最大の報酬が獲得できます。

コマンド ランクとキャラクター ランクの上限が上昇

腕に覚えはありますか? 『バトルボーン』のコマンド ランクとキャラクター ランクのレベル上限が上昇しますので、さらに上を目指しましょう! コマンド ランクの上限は150、キャラクター ランクの上限は20まで引き上げられます。道は険しいですが、レベルアップの過程で新しい報酬をたくさん用意していますのでお楽しみに! コマンド ランクとキャラクター ランクの上限上昇についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

ゲーム内「経済」のアップデート

ゲーム内の経済にも改善が施されました。ストーリー モードでは、これまでどおりあらゆる種類の戦利品パックが出現しますが、マーケットプレースで手に入る戦利品パックはコア パック1種類のみとなります。ただし、コア パックにはレア度の高いギアが含まれている確率が高く、以前はファクション パックに含まれていたスキンや挑発が出現することもあります。パブリックのPvPマッチでは従来より短時間でクレジットが貯まり、マーケットプレースで戦利品パックを手に入れやすくなっています。マーケットプレースのプラチナ パックに含まれるブーストの種類も増加しました。変更の詳細については、こちらをご参照ください。

 

パフォーマンスの向上&PlayStation®4 Proに対応

みなさん同様、我々もテクノロジーが大好きです。ゲームプレイに恩恵をもたらす新ハードウェアへの対応を積極的に行っていきます。本アップデートにて、全体的なパフォーマンスが向上します。全マップ、ミッション、モードに修正を施し、特にPlayStation®4 Proのネイティブ4K能力に焦点を合わせて、全プラットフォームへの最適化を改善しました。PlayStation®4 Proでは、『バトルボーン』を1080p/30fps、1080/最大60fps、または非常に美しいネイティブ4K/30fpsのいずれかでプレイできます。言うまでもなく、ゲームを根本から変えるアップデートです。

 

パフォーマンスとビジュアルの向上はそれだけにとどまりません。PlayStation®4、Xbox One、およびXbox One Sでも『バトルボーン』を1080p/60fpsでプレイするオプションが追加されます。PC版にはコンソール版のようなFPS上限はありませんが、こちらでもゲーム全体でフレームレートが向上します。

 

ウィンター アップデートは、本日、120日、日本時間午前7より配信開始となります。大規模アップデートですが、『バトルボーン』はこれで終わりではありません。以下に、これまでの『バトルボーン』の歩みをご紹介します。

要約:発売以来の『バトルボーン』の歩み

昨年5月にリリースされて以来、『バトルボーン』には多くの新コンテンツが追加されてきました。これまでに、新ヒーロー、PvPマップ、ゲーム内イベントが追加され、多くの修正や調整が施されています。以下に、リリース済みの内容をおさらいします。

 

  • 5人の新ヒーロー:既にアラーニ、ペンドルス、アーネスト、キッド ウルトラが登場しており、ベアトリクス [KL(1] の早期アクセスが本日開始となります! これで『バトルボーン』のプレイアブル キャラクターは全30人となりました。
  • 3つのDLCストーリー作戦:「アティカスとスロールの反乱」および「トビーの友情のレイド」が既に登場。そして、「オスカー マイク VS バトル スクール」が本日配信となります。今後、さらに2つが登場予定です!
  • 第4の対戦マルチプレイヤー モード:対決モード!
  • 「ハードコア スポットライト」と「カオス ランブル」でスペシャルな体験
  • 配信者用ツール
  • 各モードに1つずつ、3つの新PvPマップ:モニュメント(侵入モード)、アウトスカート(溶解モード)、スノーブラインド(占領モード)
  • ロア チャレンジのアップデート
  • ヒーロー間のバランス調整(進行中)
  • 毎週の緊急フィックス
  • マッチメイキングの調整(進行中)
  • 獲得XPおよびクレジットの倍増、および開発者イベントでのプレイ
  • スキンや戦利品パックのSHiFTコード配布

本日発売の最新セット「中世スキン」をはじめとするたくさんのスキンや挑発が『バトルボーン』マーケットプレースにてプラチナで購入可能です。

 

宇宙を救う戦いに参戦しよう!

既に『バトルボーン』をお持ちの方は、シーズン パスをご購入いただくことで、「アティカスとスロールの反乱」、「トビーの友情のレイド」、「オスカー マイク VS バトル スクール」の3作戦に加えて、今後のストーリー作戦2本もリリースと同時にアクセス可能です。

 

バトルボーン』が初めての方は、デジタル デラックス版をご購入いただくと、「アティカスとスロールの反乱」、「トビーの友情のレイド」、「オスカー マイク VS バトル スクール」、今後のストーリー作戦2本、26~30人目のバトルボーンをアンロックできるヒーロー キー、そしてもちろん『バトルボーン』本編と、購入者全員が利用できる無料コンテンツすべてにアクセス可能となります。

 

バトルボーン』のTwitterFacebookYouTubeInstagramをフォローして、最新ニュースをチェックしてください。

関連する投稿