クリース

LLC サポーター


ミニオン ロボット社の重役の地位を追われた偏屈者のクリースは、今ではノヴァの主任科学者兼主任マッドサイエンティストとして腕を振るっている。作戦に駆り出されるのは嫌いだが、タクティカル バトル チェアなどの発明品を試す好機と見れば、出撃することを厭いはしない。

テリトリアル
シールダー
複合型

エネルギー リフト

エネルギー リフトを生じさせ、味方のシールドを回復させる一方で敵にダメージを与える。

エネルギー キャノン

一定範囲に向けて迫撃砲弾の雨を降らせる。迫撃砲弾は敵にダメージを与え、シールドに対してボーナス ダメージを与える。

ブラック ホール

ブラック ホールを召喚して敵を引き寄せ、ダメージを与える。

タクティカル バトル チェア

クリースが戦場に乗り込む際に座る超高級戦闘「家具」。レベルに応じてシールド最大値が上昇する。クリースのジャンプ力を強化する効果もある。

リスト キャノンとショック テーザー

リスト キャノンからエネルギー弾を発射する。また、チェアから放たれる強力なショック テーザー は、シールドにボーナス ダメージを与える。

バトルフィールド タクティシャン

さまざまな形の電撃によるシールド攻撃を行う。これによってクリースは敵のシールドを削りつつ味方のシールドを回復させ、戦況を優位に導く。
{{BattlebornController.$selectedMedia.title}}

ショッキング ツイスト

迫撃砲が味方のシールドを回復させる。

シフトレス シェル

エネルギー キャノンが命中した敵がスロー状態になる。

チェア スラム

空中でショック テーザーを使うと、バトル チェアが猛烈な勢いで地面に落下し、エネルギーと引き換えに周囲の敵にダメージを与える。

リフト ネットワーク

近くにあるエネルギー リフト同士がリンクし、その数だけリフトの力が倍増する。

マッサージ チェアじゃないぞ

タクティカル バトル チェアが、1秒ごとに近くの仲間を回復する。

大口割引

クリースが追加のエネルギー リフトをマップ内に同時に維持できるようになる。

ギーザー プリーザー

エネルギー キャノンで敵を倒すと、瞬時にクリースのシールドが回復する。

筋肉より脳ミソ

クリースのシールド最大値が増加する。

ライフ リフト

エネルギー リフトのライフ最大値が増加する。

シェアリング イズ ケアリング

ブラック ホール崩壊時に、一定範囲内の味方全員にオーバーシールドが与えられる。

ショッキング パルス

エネルギー リフトが付近の敵にショックを与え、シールドにボーナス ダメージを及ぼす。

オーバーロード迫撃砲

エネルギー キャノンを発射すると、クリースのシールドが消耗し、その分だけダメージが増加する。

ドント テイズ ミー

ショック テーザーが複数のターゲットに連鎖する。

アンステーブル リフト

エネルギー キャノンかリスト キャノンでエネルギー リフトを攻撃すると、リフトが不安定化し、短時間後に爆発して近くの敵にダメージを与える。

とっておきのサプライズ

クリースが倒されると、タクティカル バトル チェアが爆発する。

迫撃砲の弾数増加

エネルギー キャノンの発射可能弾数が増加する。

テンパード迫撃砲

エネルギー キャノンが全門一斉発射され、広範囲を粉砕する。

脳ミソより筋肉

ショック テーザーのダメージが増加する。

クイック パルス

エネルギー リフトのパルス速度が上昇する。

痛みの平方根

ブラック ホール発動時に、一定範囲内にある味方の全エネルギー リフトが不安定化し、爆発する。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
バトルボーンに戻る