ガリレア

ピースキーパー


かつてのガリレア アズモゼウスは、宇宙の摂理を乱すジェネリット帝国のテクノロジーに武力をもって対抗するエルドリッドの騎士団、〈存在の審判者〉に属する戦士の1人だった。しかし、ジェネリットがひた隠しにする〈不死化〉装置の破壊を目的とした長期に及ぶ潜入任務において、彼女は傷つき、葬るべき闇のエネルギーによって肉体を変貌させられてしまう。この結果、ガリレアは不完全ながら不死を得たが、彼女には理解することも制御することもできない邪悪な力に蝕まれることになる。苦悩した彼女は、孤独と贖罪を求め、自らの意志で氷に閉ざされた衛星ブリスに去った。それから間もなく、古い神殿に出没する危険な闇の怪物、「ブリスの幻影」の噂が広まり始める。そしてピースキーパーがブリスに拠点を築いたのを期に、ガリレアは再び立ち上がり、その一員となった。最後の星を守ることこそ、自分に残された最後の贖罪のチャンスと信じて。

テリトリアル
ブローラー
複合型

シールドスロー

ガリレアがグレートシールドを投げ、ターゲットに200ダメージを与えると同時に2秒間スタン状態にする。

デセクレイト

ガリレアが足元の地面に呪いをかけ、効果範囲内の敵に対するダメージを8秒間増加させる。

アビス フォーム

ガリレアが自らを闇のエネルギーへと変化させ、それを爆発的に解き放つことで4秒にわたって125ダメージを与える。この間、ガリレアが受けるダメージは減少し、ライフが250回復する。

コラプション

攻撃とスキルの使用によるガリレアのコラプション増加速度が上昇する。コラプションが増加すると、付近の敵に毎秒最大で20ダメージを与え、ライフを吸収する。

幻影のグレートソード

ガリレアのメイン攻撃は、グレートソードとグレートシールドによる連続攻撃が生み出す華麗なコンボだ。

センチネルのグレートシールド

サブ攻撃ではグレートシールドを構え、敵から最大1000ダメージを吸収するが、敏捷性は低下する。
{{BattlebornController.$selectedMedia.title}}

ヘラルド リターン

シールド スローがターゲトにヒットした後、ガリレアの手元にグレートシールドが戻る。また、シールド スローのクールダウン時間が5秒短縮される。

スキルド スロー

シールド スローがバウンドし、付近にいる複数の敵にダメージを与える。ダメージはヒットするたびに減少していく。

センチネル スタンス

ダメージを積極的にブロックすることでガリレアのコラプションが増加する。

カオティック インフュージョン

デセクレイトの効果範囲内にいるガリレアと味方のライフが毎秒60回復する。

ラスト ライト

コラプション発動中、ガリレアのライフが回復する。(ライフ回復毎秒+7)

ダーク エイジ

デセクレイトの持続時間が3秒延びる。

ミラー ナイト

ガリレアのグレートシールドが35%の確率で弾を反射するようになる。

インエスケイパブル フェイト

デセクレイトの効果範囲内にいる敵がスロー状態になり、移動速度が30%低下する。

ディフェンダーズ デア

シールド スローのダメージが15%増加する。

ディーパー ザン ダウト

アビス フォーム時、ガリレアの移動速度が50%向上し、継続ダメージの効果範囲も33%拡大する。

カラミティ

デセクレイトの効果範囲内にいる敵がウーンド状態になり5秒間ライフを回復できなくなる。

マーク オブ フィーブル

シールド スローがヒットした敵がウーンド状態になり、5秒間ライフを回復できなくなる。

デンジャラス トゥ ゴー アローン

ガリレアのライフがフルの時、グレートソードを振るうとエネルギーが放出される。(ダメージ+133)

フォーセイゲン グラウンド

デセクレイトが効果範囲内にいる敵に8秒にわたって743ダメージを与える。

〈盟約〉

ガリレアのコラプションの増加速度が25%上昇する。

フォアセイキング アザーズ

投げたグレートシールドを回収すると、5秒にわたってライフ回復量が105増加する。

デュエリスト

グレートシールドを構えていない時、グレートソードが与えるダメージが18%増加する。

ブラック ウィンド ハウル

デセクレイトによってガリレアがヘイスト状態になり、移動速度が30%向上する。

タイドターナー

シールド スローをターゲットにヒットさせると、ガリレアの移動速度が短時間だけ30%向上する。

ピッチ ブラック

アビス フォーム時、ガリレアが完全なコラプト状態となる。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
バトルボーンに戻る